Bulleit Bourbon - ブレットバーボン

“麦の香ばしさと甘い風味を楽しむバーボン”

フランスから移民として渡米したブレット一家が作ったこのウイスキーは古き良きバーボンの風味が特徴で、1800年代なかばのゴールドラッシュで沸き立ったアメリカ西部の肉体労働者を多く癒やしました。

コーン68%、ライ麦28%、大麦4%の比率で、ライ麦の香ばしさが際立ちます。

風味としての甘みを感じるものの、味わいとしてはすっきりしていて飲みやすく、ロックでグイッと飲むのがおすすめです。

_________________

 

“Bourbon with the flavor and sweetness of Rye”

Created by the Bulleit family who immigrated to America from France. This whiskey is characterized by an old-fashioned bourbon flavor and healed many manual workers in the western America that was exited in the mid-1800s gold rush.

The fragrance of rye stands out at a ratio of 68% corn, 28% rye and 4% barley.

Although it feels sweet as a flavor, it is refreshing and easy to drink, and it is recommended to drink it on the rock.

Bar
Share this Post:
Posted by SAKATA Mitsuho
出身:東京都江戸川区 生年月日:1988年11月30日 JOKERのBARオーナー。 学習院大学在籍中から浦安、六本木、西麻布のPUB、BARなどでバーテンダーを7年経験。 大学卒業後の2011年に起業し、ECサイトの立ち上げとマーケティングコンサルタントを2016年頃まで行う。 その後事業を売却し、父親が代表を勤める Katzden Architec に入社。現在は Katzden Architec Vietnam の駐在員として同社のスチール階段をはじめとした金属加工製品の営業とマーケティングを統括している。 2018年にヘアカットの顧客としてJOKERを訪れ、 高木 洋平 (Youhei Takagi) と出会った当日にパートナーとなることを決め、準備期間を約半年ほどかけて現在のJOKERをオープン。

Related Posts: